岡山理科大学獣医学部

カリキュラム

HOME学科紹介獣医保健看護学科カリキュラム

学科紹介 メニュー

獣医保健看護学科で学ぶこと(カリキュラム)

獣医保健看護学科のカリキュラム:3つの特色

  1. 獣医関連専門家(Veterinary Para-Professional:VPP)を養成するという大きな特色を持っています。そのために、従来の看護師養成のためのコア科目に加え、新しい職域に対応できる能力をつけるアドバンスト科目を設定しました。
  2. 併設する獣医学科と協力して、一体的に看護師養成のための教育を行います。
  3. 創薬などのライフサイエンス分野でも活躍できる獣医関連専門家を育成すること、そのために実験動物関連のカリキュラム(**)を充実させました。また、産業動物分野にも進出できる教育プログラムを提供します。

(**)理大獣医学部に作られる実験動物施設は、日本の獣医系大学の中で最大規模であり、最新の設備が導入されます。ここで、マウスやラットなどのげっ歯類、イヌやネコなどの伴侶動物、ブタやウシなどの大型家畜、そして霊長類など、多様な動物の飼育法・管理法を学びます。

獣医保健看護学科 科目区分表

科目区分
専門教育科目 ①学部共通導入科目
②基礎科目
③獣医看護基礎科目
④獣医看護専門科目
⑤獣医看護アドバンスト科目
 実験動物科目
 公衆衛生科目
 高度獣医療看護科目
⑥総合科目
外国語教育科目
教養教育科目 初年次教育科目
人間・社会科学教育科目
キャリア教育科目
科学技術教育科目

カリキュラムマップ(学びの順次性・関連性)


<クリックするとPDFファイルを表示します>

アドバイス:獣医看護アドバンスト科目は専門性の高い科目群です。教員のアドバイスを受けながら、自分の進路にあった科目を無理なく選択することが大事です。

講義/実習/演習科目の一覧

学部共通導入科目

基礎科目

獣医看護基礎科目

獣医看護専門科目

[獣医看護アドバンスト科目] 実験動物科目

[獣医看護アドバンスト科目] 公衆衛生科目

[獣医看護アドバンスト科目] 高度獣医療看護科目

[獣医看護アドバンスト科目]

総合科目

動物看護師統一認定試験(予定)

一般財団法人動物看護師統一認定機構が実施する、認定動物看護師の資格認定のための全国統一試験です。「認定動物看護師」の登録者数は18,168名 (2017年6月16日現在)を数え、動物病院で動物看護師として働くためにはなくてはならない資格となっています。コア・カリキュラムに沿った問題が出されますので、しっかりと準備することが必要です。
http://www.ccrvn.jp/