岡山理科大学獣医学部

研究・教員紹介

HOME研究・教員紹介伴侶動物看護講座

伴侶動物看護講座

動物看護師は、動物の看護を業務として動物医療の最前線で活動する専門職です。そのため動物看護に関わる看護技術学、栄養学、検査学などについて講義・実習を通じて学びます。

動物看護師が担当する仕事の範囲は広い。そのため研究対象となる課題も多く、学生諸君が色々な課題にチャレンジしてくれることを期待しています。

担当講義・実習

講義科目:栄養学

実習科目:動物看護技術学実習Ⅰ、動物看護技術学実習Ⅱ

「栄養学」の達成目標は、6大栄養素やエネルギー要求量を理解して栄養状態の確認ができること。また栄養補助・管理が必要な主要疾患の病態を理解し食事療法を説明できることです。

「動物看護技術学実習、動物看護技術学実習」の達成目標は、伴侶動物の健康管理および疾病予防の方法を理解し、獣医療における様々なシチュエーションに対応できる基礎知識を身につける。また人とのコミニュケーションスキルを身につけること、動物のフィジカルアセスメントができること、生命徴候のアセスメントと救命方法について説明できることです。

 

メッセージ

瀬戸内の穏やかな環境の中で動物を深く学ぶ生活を経験してみませんか。大学生活でインスタ映えするシーンをたくさん作って下さい。

人生100年時代、獣医保健看護学科で動物と共に暮らす喜びを多くの人々に伝える専門家になって、平和な世界に貢献しませんか。

配置

獣医学教育病院3階311、313

研究・教員紹介にもどる