岡山理科大学獣医学部

第6回アジア獣医専門医学会参加報告

HOME施設・設備国際獣医教育研究センター国際交流第6回アジア獣医専門医学会参加報告

 中国、上海にて開催された第6回 Asian Meeting of Animal Medicine Specialties(AMAMS)(10月23-25日)に本獣医学部より星史雄病院長、深瀬徹教授、伊藤良樹准教授、下川孝子准教授、前田憲孝講師が参加しました。

この国際会議において伊藤准教授は「Visual Evoked Potential in Dogs」という演題で招待講演を英語で行いました。

 

下川准教授はAsian Society of Veterinary Internal medicine(アジア獣医内科学会)より「De facto Diplomate of AiCVIM(アジア獣医内科設立専門医)」に認定されました。

本学部には下川准教授を加えて3人のアジア獣医設立専門医が所属しており、今後アジアにおける獣医専門医の育成に貢献する機会がさらに増えると期待されます。